プロフィール

Shinji Hirai

昭和36年9月17日生まれ

経歴

昭和59年3月 東京大学法学部卒業
昭和59年4月 地方自治の現場を志し、自治省に採用。
その後自治省、兵庫県、福井県で勤務。
地方行政の実務や政治改革・地方税財政基盤強化等の制度改正に取り組む。
この間、平成7年9月から半年間米国に派遣され、米国連邦選挙委員会、カリフォルニア大学バークレー校政府制度研究所客員研究員。
平成11年7月 鳥取県総務部長を拝命
平成13年6月 全国最年少で鳥取県副知事
平成17年4月 総務省に移り、選挙部政党助成室長
平成18年6月 自治体国際化協会ニューヨーク事務所長として米国勤務
平成19年4月 鳥取県知事選挙初当選 鳥取県知事就任
平成23年4月 鳥取県知事に再選
平成24年11月 中国地方知事会長に就任
平成27年1月 全国知事会副会長に就任
平成27年4月 鳥取県知事に再選(3期目)
平成31年4月 鳥取県知事に再選(4期目)
令和3年9月 全国知事会会長に就任

主な役職等

ジビエ振興自治体連絡協議会 会長 <令和2年11月30日就任>
新型インフルエンザ等対策推進会議 委員 <令和3年4月1日就任>
新型インフルエンザ等対策推進会議新型コロナウイルス感染症対策分科会 委員 <令和3年4月1日就任>
手話を広める知事の会 会長 <平成28年7月21日就任>
関西広域連合 委員(山陰海岸ジオパーク推進担当) <平成22年12月 4日就任>

社会保障審議会 委員 <令和2年1月17日就任、令和3年12月2日退任>
全国自治体病院開設者協議会 会長 <令和元年7月8日就任、令和3年10月15日退任>
一般社団法人日本ファームステイ協会 会長理事 <平成30年2月7日就任、令和3年12月6日退任>
海洋エネルギー資源開発促進日本海連合 会長 <平成30年4月16日就任、令和4年1月4日退任>


家    族 ● 妻・りえと息子二人
趣    味 ● 家族のためにそば打ち 水泳
座右の銘 ● 人は城、人は石垣、人は堀


書籍紹介

小さくても勝てる 〜「砂丘の国」のポジティブ戦略〜

小さくても勝てる

著者/平井伸治
発行/中央公論〈中公新書〉
発行日/2016.9.29

書籍紹介 <中央公論新社>
http://www.chuko.co.jp/laclef/2016/09/150563.html